サバゲ装備紹介 Yの場合 CQB ハンドガン戦用装備

さて
先日は天理のCQBフィールド「ラグーンシティ」でのサバゲーを楽しんだわけですが

今回は
その時の装備について紹介したいと思います

Yです

IMG_20160716_152109.jpg
CQB
特にハンドガン戦を行う場合の私の装備がコレになります
構えているのはショットガンですがw・・・

ハンドガン=ガスブローバックガン
なので
ハンドガン戦を行うのは暖かい季節
というか基本的に夏

というわけで
出来るだけ軽装を意識して装備を組んでます
まぁポーチ、ホルスターにマガジン、銃を満載すれば結構な重さですが・・・

ブラックホーク社製のモノを中心に装備しています


詳細ですが
中心となっているタクティカルベルトはイーグル社製のモノ
そのままだと少し痛いので、楽にする為につけているベルトパッドはブラックホーク社製
そして装備満載時に重くなったベルトを支える為に付けているサスペンダーもブラックホーク社製
となっています

それらをベースとして色々ポーチやホルスターを装備しています
IMG_20160716_152138_edited.jpg
まずは右側
ホルスターが二つ

レッグホルスターはCQBソリューション社製
しっかりした作りで殆どずれたりもせず、中型オートならわりと色々収納可能です
マガジンポーチも一つ標準装備しています

東京マルイ ハイキャパ タニオ・コバ カスタム
収納しているのはコレとその予備マガジン1本

ベルトの右後方には
ブラックホーク社製のセルパホルスター(グロック20/21用)を装着
東京マルイ グロック17 3rdGEN カスタム G22 4thGEN
収納しているのはコレ
マルイのg17をg22仕様にカスタムしたモノです

ホルスターは同じくブラックホーク社製のウェポンライト「サイフォス」対応モデルなので
このグロックにはサイフォスを装着して収納しています

さらに
ベルトにはファストマグを一つ装着し、グロックのマガジンを収納しています
もう一つ付けているポーチはこれまたブラックホーク社製のグレネードポーチ。CQBという事でこれにはエアソフトイノベーションのトルネードグレネードを収納しています。

続いて左サイド
IMG_20160716_152126_edited.jpg
左側にはマガジンポーチ類を集めています

ベルトにはファストマグを4個
足にはブラックホーク社製の3連レッグマグポーチ
全てグロックのマガジンを収納しています

MP7使用時にはレッグポーチにMP7のショートマグを入れています

背後には必需品、ダンプポーチを装着しています(これはFLYYE社製)

というわけで左右合計で8本、グロックのマガジンを携行しているわけです

メインにはショットガン「東京マルイ M870タクティカルカスタム」や「マルイ MP7A1 カスタム」を持っている事が多いですが
ホルスターに入れているとは言え、実質腰のグロックがメインのようなモノ(私はハンドガン戦がしたいわけです)なので大量のマガジンを必要としています
まぁメインにストックを装着したグロック18Cを持ってる事も多いので尚更・・・

ハンドガン戦がしたいので!

これだけ持っておけばそうそう弾切れはないです(もちろんハンドガン戦時もリアルカウントなのでグロックのマガジンには17発装填しています)
先日のラグーンシティ戦では籠城戦の攻撃側の時に一度だけA君からマガジンをもらいましたがw

ここまで
読んで
疑問に思った方がいると思います

足のハイキャパはいつ使うのか?と

答えはシンプル
純粋に「予備」
そして「狙撃」です

このハイキャパ
命中率をそれなりに重視してカスタムしています
グロックより良く当たるような気がするのでそういう時に使ったりしてます
先日もショットガンでは当てれない敵をこれで撃ちぬいたりしましたw

ちなみに
グロックとハイキャパのマガジンの数が入れ替わってる事も多いです
ハイキャパもハンドガン戦のメインで良く使ってるので

夏場のCQBすごく楽しいです

では!

「スポンサード リンク」






戦え!さばげぶっ!チーム孤独

ランキングに参加しました
にほんブログ村 アウトドアブログ サバイバル術・グッズへ
にほんブログ村

サバイバルゲーム ブログランキングへ

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック