HHS レプリカセット EXPS3+G33.STS with マルイ次世代 HK417

さて
今回は銃につけた光学機器を変更した話を書きたいと思います

Yです

ベースは東京マルイの次世代電動ガン「HK417」
IMG_1438.jpg
現在の状態がこれです

以前の状態はこちら
IMG_0688.jpg
トリジコンSRSタイプのダットサイトを取り付けておりました

このダットサイト
非常に大きく見やすかったのですが別の銃にも取り付ける事がある為
交換する事にしました
オプテイカルサイトの使いまわしは基本的にしたくないので

IMG_1437.jpg
イオテックホロサイトタイプのダットサイト「EXPS3」と
ブースターの「G33.STS」です

変なキンピカの仕上げがイヤで適当に黒に塗装してます

ホロサイトのレプリカは実物と比べると見辛いモノが多く、あまり好きではないのですが
ちょっと冒険してみました
その理由は後ろのブースター(3倍くらいの倍率はあると思います)

これまで同様のブースターを色々覗いてみましたが
殆どの製品はアイレリーフが短すぎて非常に使い難いモノばかりでした
しかし
このブースターはそれがかなりマシになっており通常使用に堪えるアイレリーフです

というわけで
このブースターを使いたくてこのセットを搭載する事にしました
まぁブースターをつけると結構暗くなるのでやはりあまり好きにはなれませんが・・・

IMG_1439.jpg
とは言っても
ブースターはワンタッチでサイドに倒す事が出来るので
必要に応じて無倍と3倍を切り替えれるのは何かと便利です

特に戦闘するレンジが頻繁に変わるようなフィールドではかなり有効だと思います
私が実際に行った事のあるフィールドではトレンチなどで効果を実感しています

ホロタイプのダットサイトも光量調整の幅などは実用範囲です
やはりちょっと見辛い気はするんですがまぁそれも許容範囲

HK417には当分はこれを載せておこうと思います!

では!

「スポンサード リンク」






戦え!さばげぶっ!チーム孤独

ランキングに参加しました
にほんブログ村 アウトドアブログ サバイバル術・グッズへ
にほんブログ村

サバイバルゲーム ブログランキングへ


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック