ツールナイフご紹介 LEATHERMAN (レザーマン) STYLE CS (スタイル CS)

どうもです。

チーム孤独Hです。

さて、

私もツールナイフの記事を書きたいと思います。

Yのツールナイフ記事はこちらからどうぞ

サバゲ向き?なツールナイフ色々

サバゲ向き?なツールナイフ色々 その2

サバゲ向き?なツールナイフ色々 その3

サバゲ向き?なツールナイフ色々 その4

さて、

今回は

ツールナイフ LEATHERMAN (レザーマン) STYLE CS (スタイル CS)です。

4.jpg

スケールツールのミニツールとして、兄弟モデルのSTYLE PSに対し、使用頻度が高いハサミがメインでナイフを装備している人気モデルです。

コンパクトでキーホルダーとしても使用可能なくらい!

LEATHERMANといえばプライヤーのイメージですが、STYLE CSは日常での使用頻度が多いハサミがメインツール!!


<動画>LEATHERMAN (レザーマン) STYLE CS (スタイル CS) 機能ご紹介



スプリングアクションを装備したハサミはとても使い易く、その切味は小さくてもLEATHERMAN。
5.jpg

もちろんナイフも
6.jpg

マイナスドライバー、ヤスリ
7.jpg

ピンセット、ボトルオープナーカラビナ一体型になっておりベルトやバックパックに装着可能なので、携帯性に優れたLEATHERMANです。
8.jpg

コンパクトでかわいいのに機能は本物!!

みなさんも是非1本いかがでしょうか?

STYLE CS (スタイル シー・エス)


■推奨用途:EVERYDAY、アウトドア
■仕様
本体:ステンレススチール
   片側ガラス繊維樹脂ハンドル
サイズ:全長7.5cm(ハサミ収納時)
ナイフ刃渡:4cm
重さ:41.1g
■機能数:6
・ハサミ
・420HCナイフ
・フラットプラスドライバー
・爪ヤスリ
・ピンセット
・カラビナ/栓抜き
■一般小売価格:4,200円(税別)

キーチェーンツールの強みは、小型で軽量からの高い携帯性です。

アウトドア・日常使い・補助工具として、小型とはいえSTYLE CSがあるのと素手では対応力が大きく異なります。

LEATHERMAN製品で総じて言われるサイズ以上の存在感は、小型サイズになるほど使うたびに実感するのでは?

5897.jpg

では

「スポンサード リンク」






戦え!さばげぶっ!チーム孤独

ランキングに参加しました
にほんブログ村 アウトドアブログ サバイバル術・グッズへ
にほんブログ村

サバイバルゲーム ブログランキングへ

この記事へのコメント