2018年10月27日 UF Guardian(UF ガーディアン) サバゲー レポート前編

どうもです。

チーム孤独Hです。

久しぶりのサバイバルゲーム!

しかも!!!

貸し切りです。

場所は

奈良県大和郡山市にあるUF Guardian(UF ガーディアン)
0.jpg

天気は曇りのち晴れ!!

秋ですが、動くと暑いです。

当初予定通り9名!!

参加者は

1、リーダー Y
2、サブリーダー ショウ
3、私 H
4、MAX
5、やっさん
6、台湾のS
7、新人メンバー
8、新人メンバー2
9、新人メンバー3

フィールドはこんな感じ!!
2.jpg
3.jpg

私、やっさんは午後から用事があり

午前中のみの参加となりました。

そのため前編という形で今回公開します。

後編はまた後日リーダーが書くと思います。

さて、

肝心のゲームですが、

午前中は、殲滅戦を中心としたゲームでした。
5.jpg

ゲームによってはシールドを装備したり、2人(風船が割れるまで)VS7人(初心者4人フルオート)、1人(フルオート)VS7人など様々でした。

復活回数やフルオートなどでバランスを取り、ベテラン・初心者とあまり偏らずにキル・ヒットは安定していたのではないでしょうか。

トータルの勝敗もそこまで差がなかったような気がします。

さて、印象に残っているゲームですが。

私Hは2戦目に一度使ってみたくてシールドを使用しました。

片手にシールド・もう片方に軽量のMP5Kを装備してゲーム開始!

なっ!!

相手からの攻撃が効かない(笑)そしてこちらの攻撃はガッツリ効く!

シールドしたまま突っ込んでいくのはあまりに強力でした。

7.jpg

トラックに追い詰めたMAXの顔が忘れられませんw

相当数キルし、無事勝利しましたが顰蹙を買いました。

あと印象に残っているのは

リーダー・サブリーダー2人(風船が割れるまで)VS7人(初心者4人フルオート)というルールで戦ったゲームです。

1.jpg

これは風船を付けたベテラン2人が7人と戦うという恐ろしいルールです。

何が恐ろしいかというと。

風船が割れるまではヒットとみなされないのですw

風船というのはなかなかに頑丈で中距離からのセミオートでは割れません。

なので近距離でのセミオート、もしくは中距離からのフルオートでないとヒットされないのです。

そのため初心者4人はフルオート可能ということになりました。

ベテラン有利と思われるこのルールですが。

このルールがベテラン2人を苦しめることになるとはその時は思いもよりませんでした。

ガシガシ狙撃されてベテランの風船にヒットさせるのですがなかなか割れません。

ベテランもさすが。

1人、また1人と確実にキルしていきます。

8.jpg

ただ、こちらは4人がフルオート可能です。

さすがのベテランもバチバチ食らいますが風船は割れてくれません。

リーダーYを私HとMAXがなんとか相討ちで倒し、残りはショウ1人となりました。

4.jpg

こちらは、やっさんを中心にまだ3人残っていましたが。

何故かフルオートを撃つ人は皆異様に好戦的です。

9.jpg

ショウが上手く風船を壁で隠したりしながら戦うので1人、また1人と頑張って倒していましたが。

顔が引きつっていましたね。

最後にショウVSやっさんとなり上手く隠れながら動くショウが倒しベテラン2人の勝利となりました。

10.jpg



顔やら身体やらボロボロになっていました。

勝負に勝って試合に負けたというのはまさにこのことですね。

そして、やっさんはとても満足そうに帰っていきました。



では。

「スポンサード リンク」






戦え!さばげぶっ!チーム孤独

ランキングに参加しました
にほんブログ村 アウトドアブログ サバイバル術・グッズへ
にほんブログ村

サバイバルゲーム ブログランキングへ

この記事へのコメント