銃器紹介 東京マルイ 次世代 HK416C カスタム

なんと
前回の投稿から3週以上も空いてしまいました
もう少しで11月は投稿1回になる所でした

Yです

今月はなかなか皆のタイミングが合わず
サバゲにも結局行けず終い・・

という事もあり投稿の意欲がわかなかったんです
多分

来月は一応予定決まって来ているので戦場に行く事は叶いそうです

さてそんな久々の今回は

自前の銃器を紹介していきます

IMG_4124.jpg
東京マルイ社製の次世代電動ガン
「HK416C」です!

AR15系の次世代電動ガンの中で一番のコンパクトさを誇るのがこのHK416Cで
ハンドガードも短く9インチくらい?
そして特徴的なのがそのストック
IMG_4129.jpg
これまでのm4系のストックとは一線を画すデザインのこのワイヤーストックが使いたくて
全く必要なかったですが気づけばこの416cが家にありましたw

まぁこまかなレビューは今更必要ないと思いますので
いつも通り装着しているパーツ類の紹介を

といっても
本体外装部分に関しては弄る必要は全くないので手つかず(ハンドガードをガイスリー系のスリムなのに変えたい気はしますが)
ただパーツを付けてるだけです

IMG_4126.jpg
フラッシュライトはSUREFIRE m300を同じくシュアファイア純正のRM45でマウント
スカウトライトをハンドガードに対してかなりタイトに取り付けられるので見た目がスッキリしていい感じです
(どちらかというとハンドガード上部に向けて付ける用かと思いますがw)

インドアでも何度か使っているのでこのライトはここ最近では一番活用しているかもしれませんw

IMG_4127.jpg
バッテリーはPEQ型ケースが嫌だったので
PTSの「 EPF バーティカルフォアグリップ AEG バッテリーストレージ」
というグリップを搭載しその中にイン

これは小ぶりのリポバッテリーを格納できる優れもの
PEQは載せたくないけどフォアグリップは使うという人は多いと思うので、今迄ありそうでなかった商品かと(発売されたのは結構前やけど)

配線も比較的スマートにまとまっているかと思います
ケーブルの色はちょっとなんとかしたい所ですが・・・

ちなみに
416Cはバッテリーの接続方法が2種類あり
IMG_4131.jpg
一つはこのハンドガード内の配線と接続する方法

そしてもう一つが
マガジンの内部にバッテリーを入れマガジンから給電するという方法
ちょっとそこの写真は撮り忘れw

しかしこの方法だと専用のマガジンを必要な本数さらに用意し
その上バッテリーも(通常のミニバッテリーサイズのものなら格納可能)その数だけ必要になってきます
IMG_4130.jpg
ですが
もちろん用意済みですw
バッテリーはまぁいくらでもあるので問題ないですw

しかし
これをするとかなり重くなります・・・
バッテリーは意外と重量があるのでマガジン6本分だと2KGにはなりそうな・・・
まだプレキャリやチェストリグに入れている時はそこまで気にならないと思いますが
撃ち切った後のダンプポーチが重くなるのは結構邪魔でしんどいw
前回りがすっきりするのは魅力的なんですが・・・

いまのとこずっとバッテリーはグリップで遊んでたので今度一度マガジンで試してみます

IMG_4128.jpg
そしてサイト類ですが
どちらもノーベルアームズ製の「コンバット T1」と「3X タクティカル マグニファイア」

めちゃくちゃ見辛いマグニファイアが巷に溢れている中
このノーベルアームズのマグニファイアは全く問題なく使えます
ダットサイトの後ろにマグニファイア考えてる人全員にオススメ出来る品です
エイムポイントやイオテックの実物と比べても全然大丈夫です!

COMBAT T1も見やすいので気に入って何丁かに載せてます

一見するとT1と高さは合ってないように見えますが
調整幅的(といっても高さは二段階しか調整できませんが)にはこれが限界で
覗いてみると全く問題ありません

てかこんな銃で3倍とか使うのかよ!
と思うかもしれませんが、CQBフィールドでも微妙な距離でピンポイント射撃が必要な場面は意外と多く、無倍と3倍を切り替えれるからこそ有利に戦える状況は良くあるので、ついていると何かと捗ります

せっかくマグニファイア載せたので
内部もバレルとパッキンだけ交換しちょっとだけ飛距離と精度UPを期待してます

IMG_4125.jpg
全く必要としていない状況で入手した銃なので
使わないかと思っていましたが

コンパクトで持って行くのも楽なので
自分の想像以上にプライマリになってますw

m4いらないと思うけど取りあえず持っていくか・・・
みたいなw

M4の沼は深い・・・

ほな!

「スポンサード リンク」






戦え!さばげぶっ!チーム孤独

ランキングに参加しました
にほんブログ村 アウトドアブログ サバイバル術・グッズへ
にほんブログ村

サバイバルゲーム ブログランキングへ

この記事へのコメント