2019年11月30日 トレンチ サバイバルゲーム レポート

一気に冬という感じですが
皆様くれぐれも体調管理には気をつけなはれや

そんな体調管理を怠って
11月23日のゲームに参加できなかった

Yです

なのでリベンジというか
翌週行ってきました

フィールドは
大阪府南河内郡河南町にあるアウトドアフィールド
「トレンチ」です

参加者は
DSC_0420.jpg
まだ風邪を引きずっている
私Y

DSC_0422.jpg
光学機器を安物からちょっと良いのに更新中の
H氏

の二人

参加者は総勢30名弱程
DSC_0428.jpg
このフィールドとしてはちょっと少な目かな?
この人数でも十分楽しめますがもうちょっと多くても良いような

気温は結構低かったですが絶好のサバゲ日和!

ゲーム内容はいつものようにフルオート有とセミオートのみを織り交ぜたフラッグ戦が中心で
一度だけイベントゲームとして攻防戦の裏表を行ったくらいです

やはりサバゲは森でフルオートで撃ちまくってなんぼのもんかと思います!
いつものチマチマとセミで撃つCQBとは爽快感が違います!!

DSC_0424.jpg
この日のH氏はフラッグを2回ほど取ったり守りぬいたりと結構な活躍をしてました
キル数も攻防戦では7~8キル。他のゲームでもコンスタントに3キル以上はしてたのでノルマもしっかり達成です

それに引き換え私は毎ゲーム3キル程度と微妙にキルは取れるものの
パッとしたところなく・・
もちろんH氏のフラッグゲットは私のアシストがあってこそながら・・・
久々に3ゲームで15キルのノルマ達成できず・・・

結果的に
チームの勝敗は結構拮抗してましたが最終的には我々のいた黄色チームが勝ち越しという感じ

DSC_0425.jpg

そんなこの日のゲームですが
ハイライトは攻防戦

攻防戦は何故かチームを分け直し。
トランプを取ってその色でチームわけをするという事で
私とH氏は敵同士に

自陣内に3つあるフラッグを防衛側が守り、それを攻撃側が攻め
3つとも落とされれば攻撃側の勝ち、一つでも守り切れば防衛側の勝ちというルール
そして攻撃側のみ1回復活が可能。

基本的には攻撃側の方が有利なはずですが
チームがめちゃくちゃに分けられているということもあり
連携もほとんど取れない状態ではなかなかそうもいかず・・・
という感じのゲームです。

初回は私が攻撃側
H氏を探しながら見つけた敵を数キルしジワジワと進行していきます
すると
中央のフラッグの近くでH氏を発見(というか先に撃たれたんですが外しよったのでw)

絶対にキルしてやる!
と思い土手の奥に追い詰めていったつもりだったんですが
ブッシュの影から見事に撃ち抜かれてしまいましたwwww

その後もフラッグに迫りくる敵を一人きりで全て撃滅し、フラッグを守り抜き
見事に防衛側を勝利に導いてました

もう防衛側は2人くらいしか残ってなかったようなので
私がH氏を無視してフラッグ取りに行ってれば勝てたような・・・
悔しい戦いでした・・・

そして裏ゲーム
私が防衛側に回った時はフラッグ全て落とされてしまいました・・・
攻防戦は私にとっては悔しい結果で終わってしまいました・・・

H氏は攻撃側でも一度もデスする事なく余裕で前進していたらしいです

どうやら光学機器を安物からちょっと良い物に変えたのが結構良かったみたいです
前に彼が使ってたスコープ、めちゃくちゃ狙いにくかったから・・・

光学機器は拘るべきというのは当初から私がこのブログでも言っていた話ですがやっとその意味に気付いたみたですww

DSC_0426.jpg

まるでいいところのない私ですが
ブッシュや遮蔽物の陰から頭だけ出してる敵を探し出してワンショットでキルしたり
ブッシュ越しにフルオートで撃ちまくってキルしたりと

各ゲームのキルシーンでは結構気持ちのよいキルが多かったので概ね満足いく一日でした

ブッシュに潜んでいる敵(しかも迷彩で上手く溶け込んでいる)を見つけ出して狙撃する快感はCQBフィールドでは絶対に味わえないので
ブッシュマスター亡き今、我々にとってトレンチは重要なフィールドです

それにしても
この日の運営
非常にダラダラしてました

どう考えてもいつものトレンチよりゲーム数が少ない・・・
1.5倍は出来たはず

ちょっと撃ち足らない感じでした

ほな

「スポンサード リンク」






戦え!さばげぶっ!チーム孤独

ランキングに参加しました
にほんブログ村 アウトドアブログ サバイバル術・グッズへ
にほんブログ村

サバイバルゲーム ブログランキングへ

この記事へのコメント