2019年12月29日 ルートアイリッシュ サバゲーレポート

正月休みも終わり
いよいよ仕事も始まってしまい
なかなかダルい感じですごしている人も多いかと思います

Yです

私も特にこれと言って特別な予定もない中
ダラダラと正月休みを過ごしていたので
会社に行くのが非常に面倒です・・・

とはいえ
会社に行くのは2日ほどで
すぐに出張なのですが・・・

さてそんな今回は
久しぶりにサバイバルゲームレポート!

昨年末
チーム孤独の忘年会サバゲーとして参戦した
2019年12月29日のルートアイリッシュの定例会の様子です!

参加者は
DSC_0505.jpg
私Y

DSC_0506.jpg
今回も好調な戦果が期待される
H氏

DSC_0502.jpg
そして
久しぶりに見たら随分とずんぐりしていた
A君

忘年会と言いながら
3人です

結局2019年もフルメンバーが揃う事は一度も無かったような・・・


それはさておき
3人ともルートアイリッシュは初めてという事で
あーだこーだと予想や戦略を話しながらの少し距離のある道中でした


11月にMAXとショウが参戦した時の二人からの情報から
(その時の様子はこちら↓↓とは言っても参戦してない私が書いたので想像ですがw)
2019年11月23日 ルートアイリッシュ サバゲー 代行レポート

至近距離での戦いが多く、遠距離での撃ち合いはほぼないと聞いていたので
私はP90、MP5KPDW、HK416C
H氏はAKS74U近代化ver、新兵器スコーピオンMod M
A君はMP7、M4 DDカスタム

と3人ともバリバリのCQBを意識した銃選定

私がHK416Cにマグニファイアを載せている以外は全てダットサイトのみという潔さ

まぁA君はスコープを載せているのはHK417だけなので彼はいつもの装備なのですが
行くフィールドによってわりと光学機器を載せ替えるH氏としては前情報を参考に近距離の戦いに絞った感じ

ゲーム内容としては
通常殲滅戦、フラッグ戦を中心に
1回復活や、1回復活のメディック戦、大統領メディック戦(メディックは大統領のみ)、スパイ戦
といった感じ

スタッフはマスター一人だけでしたが
ゲーム進行は基本的にスピーディ
サクサク回してくれるので
ダラダラする感じのストレスは全くありませんでした

DSC_0501.jpg

参加者は途中でちょこちょこ増えてたと思うけど
総勢35名くらいかな?

そして
チームわけですが
かなり入れ替えがあり
赤になったり黄色になったりしてました

そして
わりと勝利チームにいてました
というか
わりと勝利に導いてた感じです

敗北に導いてた時もありましたがww


まず
午前中のゲームですが
これは基本的に同じ色のチームだった気がします

そんな午前中

A君は
MP7の調子が悪くまともに撃てず、ゴーグルのファンもいかれてまともに前も見えない
あげくの果てにMP7のストックが折れる始末という
なんともグダグダな様子
そして
私からオークリーのシューティンググラスを借りて視界は回復するも
スピーディで気持ち良い進行のせいでまともにM4の準備も出来ず(もちろん到着したのは今回もブリーフィングぎりぎり、初戦は参加できず)
ハンドガンのみで参戦するもほぼ役に立てないという体たらく

私は
そんなA君を後目に快調にコンスタントに5キル以上
復活戦では12~3キル
さらにフラッグもゲットし
気持ちよくゲームを楽しんでました

H氏も新兵器スコーピオンMOD Mが嵌ったようでコンスタントに3キル以上
フラッグゲットにもいい感じに絡んでたみたいです

DSC_0508.jpg

午後からはM4に持ち替えたA君の調子も上がり
チームで(一丸とはなっていない様子)そこそこいい感じに戦ってました

そして
スパイ戦(トランプでチームメンバーとスパイを選ぶルールでチームがランダムにシャッフルされました)で
A君は見事スパイに選ばれ
味方を6~7キルと大活躍

その同じゲームでH氏もスパイに選ばれてたんですが彼は3キル(何やら至近距離で背後から3発ほど当てたのに振り返ってやられたらしい)

私は普通に敵を2キルし普通に敵にやられてました



そんな中事件は大統領メディック戦で起きました

大統領戦は各チームから大統領が2名ずつ選ばれ
その大統領のみがメディックとしてチームメイトを復活する事が可能で
使える銃が
大統領以外はハンドガン、エアコッキングガンのみ(しかしガスガンなら長物も可でした)
大統領は何でもOKというルール
そして大統領が2人ともやられると負けです

その表側
私は大統領に志願し(誰も志願しなかったので)
H氏、A君と共に二階に上がって上から制圧するという作戦を立て
開幕と同時にダッシュ!
二人の援護もあり
無事に2階に辿り付き

そのまま最前線でいいポジションまでさらに前進!!

すると目の前にはまさかの敵!!

はえぇ!!

そして相討ちっっ!!!

そうです
最初にセーフティ戻ってやりました

大統領なのに

責任重大なのに

メディックできるの私ともう一人しかいないのに

・・・・・

味方の奮闘もありなんとかもう一人の大統領は生き残ったみたいでしたが・・・

いやぁいつもの癖で突っ込んでしまいました
そして
相手がまさかそんな場所まで来てるとは思わなかった・・・

面目ない・・・

1575443498273.jpg

そして
気を取り直して裏ゲーム

雪辱を晴らすため
再度大統領に名乗りを上げ

次も同じように二階を取る戦略で攻める事に
しかし
次は私が先頭ではなく、H氏、A君に前に行ってもらう事に(良く考えれば当然。いや、まともな思考の持ち主ならば良く考えなくてもわかる事か)

正直こちら側の方が2階までの距離は遠いので普通に考えればなかなか厳しいんですが
さっき敵が行けたんだから行けるはずと
3人で突っ込みます

すると
敵と正面から鉢合わせ
H氏、A君がデスするも後から行っていた私が敵を3キル
すぐに二人を復活させ
敵もキルしきり(メディック待ちの敵チームはタッチで退場させられるルール)
2階へ

すると先行していたA君がまたもやデス
敵も2階へあがっていたようで、どうやら複数いるとの事

ここで味方が1人増え
私が援護する中、H氏とその味方でA君を助けに行き、私がA君を復活

そのまま私以外の3人で奥の部屋にいる敵を攻めに行く事にしたんですが
味方の人がグレネードを投げるというので
そのグレネードを投げてから突撃する事に
1575443504711.jpg

すると
なんという事でしょう
そのグレネードで奥にいた敵が二人ともデス

上手く行ったと喜んでいると

その二人がなんと二人とも大統領という驚きの結末・・・
そのままゲーム終了となりましたw

私が知っている中でグレネード史上最高の戦果ですwww

まぁ私はちょっと距離と遮蔽物のある安全な場所からスコープ越しに様子を伺ってただけですが

それがこの日のハイライトでしょうか


ルートアイリッシュ
とても楽しく遊べたフィールドでした


基本的に建物を占拠したチームが勝つ感じです
2階なんて取られたらもうお仕舞

私が2階をとったゲームはほぼ勝利してました(1階を放置しすぎて数秒の差でフラッグ取られて敗北したのが一度ありましたが・・)

上からだと
狙撃し放題
1575443493255.jpg
そうは言っても
この景色が見えてる窓の足元は抜けてる(下からも狙える)んで注意が必要ですが
まぁそこはテクニック次第かと

後は下にいる人がどこまで上を警戒しているかにもよるとは思います
このフィールドに慣れてる人は2階とられてるのわかったら狙われる場所には来なさそう

1575443490611.jpg

というか
ショウが言っていたように

遠距離の撃ち合いほとんどない
とか
2階は思った程有利じゃない
とか

嘘としか思えない
416Cのマグニファイアずっと使ってたし(むしろ普通にスコープつけたの持ってきても良かったレベル)
2階から狙撃しまくれたのに

もし本気なら
敵チームが上手な人ばかりやったか
ショウが鈍ってるか
どちらか

MAXが結構キル出来てたみたいやから
どちらかといえば
ショウが鈍ってるんやろうな
というかまた太ったんやろな・・・

A君もからだ重そうやったし

また皆で行きたいフィールドです

ほな!

「スポンサード リンク」






戦え!さばげぶっ!チーム孤独

ランキングに参加しました
にほんブログ村 アウトドアブログ サバイバル術・グッズへ
にほんブログ村

サバイバルゲーム ブログランキングへ

この記事へのコメント