Vector Optics(ベクターオプティクス)スコープ、ダットサイトレビュー

どうもです。
チーム孤独Hです。
さて、しばらく更新をサボっていました。
その間サバゲをしてなかったわけではなく、月1ペースではなんとか。
当然サバゲをしていると新しい光学機器を欲しくなりますよね。

私もこの度、光学機器を色々新調しました。

購入したのはVector Optics(ベクターオプティクス)のスコープ、ダットサイトです。

ここは何かのレプリカを作るのではなく、外観から内部まで全てにおいて自社で設計・生産をしています。

あえて軍用登録はせず、アメリカ・南米・ヨーロッパでの民間用、狩猟用、シューティング用として生産し、価格を抑えた高品質な製品を提供しているのも魅力の一つです。

そのため独自の外観を有している光学機器が数多くあります。せっかくなので、少し紹介したいと思います。

参考のため、何もないアイアンサイトではこんな感じです。
aian.jpg
…個人的には全然嫌いじゃないですし、全然戦えます。
 ただ、クイックサイティングはやはりダットサイトに引けを取ります。銃に標準搭載されているパターンが多いです。

ノーブランドシーモアタイプのダットサイト
ci1.jpg
ci2.jpg
…大きくて狙いやすいですが、3000円くらいの安物のためか暗くていまいち使いにくいです。

ベクターオプティクス(Vector Optics Victoptics 1×22
ve 1.jpg
ve2.jpg
…軽量で、クリアで良いです。サイトの色は赤固定です。
   価格も5000~8000円くらい。

ベクターオプティクス(Vector Optics SCRD-10A Sphinx 1x22
ve vi1.jpg
ve vi2.jpg
…自動視力調整です。
 視界が広く、かなり軽量です。ほとんど重量を感じません。
 価格は6000~9000円くらい。ハンドガンにもいいです。

SEE ALL ファイバーオプティックオープンサイト
si1.jpg
si2.jpg
…軽量で目の距離でレティクル大きさが変化します。価格は10000~15000円くらいだったと思います。
 バッテリー不要で視界を広く取れるのが特徴ですが、上、左右は問題ないですが、下の視野が狭くは狙いづらいです。
 また、レイティクルを合わせるのに少し時間がかかるためダットサイトよりアイアンサイトのような感覚かもしれません。

ノーブランドレーザーサイト
reza1.jpg
reza2.jpg
…サバゲでは使用できないのでホント飾りです。価格は忘れました。
 知り合いや身内でやるときくらいでしょうか。

マルイプロスコープ
marui puro1.jpg
maruipuro2.jpg
…倍率は固定で軽量ですが、アイリリーフが合わず。
 価格は7000~8000円くらい?Yから借りっぱなしだ。


ノーブランドショートスコープ
sho1.jpg
sho2.jpg
…価格は4000~5000円くらいで軽量で使いやすいですが、見た目がイマイチで使用してません。
 固定倍率4倍だったかな?上にアイアンサイトがあるので近距離でも大丈夫です!!
 森林フィールドで良く使用していました。

ノーブランドスコープ
suko1.jpg
suko2.jpg
…見た目はそこそこいい感じなのですが、ちょっとした角度で全く見えなくなり非常にシビアです。
 1-5倍で調整できますが、使いにくいです。価格は9000円程度だったような気がします。
 すぐに
 ve suko3.jpg
 となります。

ベクターオプティクス(Vector Optics Forester 1-5×24)
ve suko1.jpg
ve suko2.jpg

9077.jpg
…超使いやすいです。
 クリアさ、アイリリーフ、価格とOKです。
 1-5倍で調整できます。
 驚異のエッジレス(フチが薄い)ビューでVectorの名を一躍高めた名器!!
 窒素ガス充填の防曇仕様 レンズ構成:12枚 ロングアイリリーフ(115-95mm)で多少無理な体制でも問題なく!!
 唯一レンズ特性なのかはわかりませんが、倍率を上げると中心から離れたところが歪みます。

とりあえずこんな感じです。

では。


「スポンサード リンク」




style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-6562152534336997"
data-ad-slot="5378332584">



戦え!さばげぶっ!チーム孤独


ランキングに参加しました




この記事へのコメント