My EveryDay Carry With Gun and Cigar その2

今日は久しぶりの2月29日
4年ぶりくらい?

本日はサバゲを予定していますが
雨だのコロナだの
多少開催の心配があります

さぁ無事に参戦出来ているのでしょうか

Yです

今回もまたまたEDCを

以前に葉巻有のセットを紹介しましたが
もうちょいタクティカル?寄りのセットも撮影していたので
紹介しておきます

My EveryDay Carry With Gun and Cigar
以前の記事はこちら

以前はちょっと渋めのセットでしたが
今回は
IMG_4838.JPG
こちら

メインのハンドガンはV10ウルトラコンパクト
バレル上部に空いた10個のマグナポート(エグゾーストポート)が特徴の
スプリングフィールドアーモリー社製のコンパクトガバ

マグナポートから射撃時に燃焼ガスの一部を上方に噴射することで45口径特有の強烈なリコイル(反動)を低減させる事ができ
コンパクトでありながらも比較的撃ちやすい(通常同じ弾頭なら軽量コンパクトな方がリコイルによるマズルコントロールは困難)というセルフディフェンス向きな銃です

オートのEDC用の銃ならこれかな(実銃なら)?

ナイフはスパイダルコのドラゴンフライ
VG-10ブレードでG-10ハンドルです

ブレード素材は最近ではZDP-189鋼が刃持ちが良く気に入っていますが、VG-10鋼も非常に優れた鋼材だと思います

そして葉巻セットですが
どこがタクティカルかというと
葉巻ケースがカーボン製というだけww

一応ライターとシガーカッターもそれに合わせてみました
共にデュポン社製で
ライターはデフィ エクストリーム
高度3,500m、強風、気温マイナス10度から40度といった極限の環境下でも使用出来るというアウトドア用のターボライター
パワフルな炎で葉巻に火がつけやすいので日常使いにもオススメ出来ます

ペンもシュアファイアの EWP-01-BK ボールペンにしてタクティカル感を演出

シガーケースにKEYBARとレザーマンのスケルツールCXもカーボンが使われているので統一感があっていい感じかとw

時計はライターとカッターの赤色に合わせてオメガ スピマスのシューマッハモデルにしてみましたが
タクティカル感というならスントのトラバース アルファとかにした方が良かったかもしれませんねw

v10 ウルトラコンパクトは年末に東京マルイから発売されて話題ですが
これはWA製
かつてはサバゲ時のセカンダリとしても使用していたお気に入りです
このv10が発売された当時はウエスタンアームズの方が遥かにリアルでリコイルも強いガスブローバックガンを作ってました
まぁ命中精度はマルイに遠く及びませんでしたが・・・それでもなんとかゲームで使えてましたww


EDCネタはとりあえずこれで終わりかなw
また何か思いついたら書くかもしれませんが

ほな!

「スポンサード リンク」






戦え!さばげぶっ!チーム孤独

ランキングに参加しました
にほんブログ村 アウトドアブログ サバイバル術・グッズへ
にほんブログ村

サバイバルゲーム ブログランキングへ

この記事へのコメント